So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサーリンク

前の3件 | -

蒙麺 火の豚にて、火火火まぜそば 大盛を食す [雑記]

IMG_2035.JPG
埼玉県久喜市の蒙麺 火の豚と、
東京都国分寺市のムタヒロのコラボメニューです。
お互いの麺を交換してのメニューで、
まぜまぜムタヒロの火の親父は食べました。

ということで、火の豚の限定 火火火まぜそば 大盛を食べました。

日曜の夜の部が始まってすぐに来店。
その時点で残りが一桁になっていて、
私が出る頃にはもうなかったみたいです。
いや〜危なかった(^^;

さて、火火火まぜそばですが、
見た目はさっぱりとしたまぜそばです。
これをまぜまぜしていくと見たことある麺が登場!
そして潮の香りがする海苔と醤油のタレが見えます。
これでもかと野菜をタレに染み込ませて、一気に啜ります。
美味い!
モチモチの麺にタレがよくあいます。
あと青海苔の香りがたまりません。

最後に残ったタレにご飯をまぜまぜして締めました。
意外とさっぱりしてるので、コッテリ好きはチーズをトッピングするとよいかも。

地元でムタヒロの麺を堪能できるとは嬉しい限りです。
歩いて帰れるからね(笑)

MYNUS iPhone 7 REAR BUMPERを買ってみた [ショッピング]



iPhone7を裸で使用することにしたのですが、
一点だけ不満があります。
それはカメラの出っ張りです。
そのおかげでテーブルの上とかに置くとカクカクするします。

JpcA1l4CR%2VIii1Qw2YJQ_thumb_4e96.jpg
それを解消するのが、このMYNUS iPhone 7 REAR BUMPERカバーになります。

shbum1%pRgGiA9EVYzjn9w_thumb_4e92.jpg
徹底的に余計な要素を削ぎ落とす「引き算の美学」から生まれた、ミニマルなリアバンパーです。

ソフトなエラストマー製で、飛び出たリアカメラを傷から守り、机の上に置いた際の不快ながたつきを無くします。

iPhoneにケースを装着しないで、そのまま使いたいユーザーのために、裸で使う場合の欠点を最小限の形状とデザインで解決しました。

カバーなのに最小限カメラ周りだけ保護する不思議なデザインです。
でもこれで机の上に置いてもカタカタしなくなります。

●グリップ感UP
ポケットに入れたiPhoneが掴みやすくなり、使いたいときにさっと取り出せます。また、リアバンパーに指を添えることで、カメラ撮影の際のホールド感が向上します。

他にもこんな効果があります。

Ee635HgzR%KCzraXjC7JcQ_thumb_4e95.jpg
まぁそれよりも裸で運用できるので、
嬉しいですね。
カラーバリエーションは、ブラック・グレー・ゴールド・ローズです。
それぞれiPhoneの本体の色に合わせることもできるし、
別の色にしてアクセントにもできます。
私はiPhone7のジェットブラックで、カラーはブラックにしました。
黒黒の組合せはしっくりきますね。




MYNUS iPhone 7 REAR BUMPER (ブラック)

MYNUS iPhone 7 REAR BUMPER (ブラック)

  • 出版社/メーカー: &design
  • メディア: エレクトロニクス


まぜまぜムタヒロにて、満腹スタまぜまぜ 肉増し 大盛を食す [雑記]

IMG_2026.JPG
満腹スタまぜまぜのリピートです!
3月限定メニュー初日から久しぶりの満腹スタまぜまぜとなります。
炒めた肉がガッツリのってるのに、
盛り付けは相変わらず綺麗です。
流石(^^)

初日は甘い濃いタレで、ライスとよく合うおかずなまぜそばという印象でした。
最新の満腹スタまぜまぜは、単品で味わえるまぜそばになってました。

それにしても作ってる最中の匂いが堪らないのは変わってませんね。
食欲が増します( ^ω^ )

150円で肉増しに出来るので、ダブルな肉の量になってます。
肉はご飯のおかずになります。
甘かったタレがキリッとして、締まった旨さのタレになってました。
ストレートな太麺によくあっていて、美味しかったです。
ニンニクを足しても旨そうですよね。

限定メニューも、こうやって進化するから侮れませんね。
最初の方に食べた人は、是非ともまた満腹スタまぜまぜを食べて欲しいですね。
前の3件 | -

スポンサーリンク