So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク

NHK大河ドラマ『真田丸』第1回「船出」を見て [ドラマ・テレビ]

あらすじ 第1回「船出」|NHK大河ドラマ『真田丸』あらすじ 第1回「船出」|NHK大河ドラマ『真田丸』


2016-01-10 23.06.47.png
冒頭のこの始まり。
坂の上の雲のような司馬遼太郎風を感じました。

2016-01-10 23.08.29.png
真田信繁が徳川方を偵察して、川に落ちるシーンを観て、
ゴールデンスランバーを思い出した人が私以外に一人は居ると信じたい(笑)

2016-01-10 23.17.09.png
葵のご紋に追いかけられる青年が、
33年後。

2016-01-10 23.18.11.png
葵のご紋を追い詰める立場になる武将になるとは。

完璧な冒頭だと思いました。
確かに真田信繁のの雌伏の33年が、
どうなるか楽しみであります。
三谷幸喜の伏線の大回収となるんでしょうね。
今からワクワクです。

あとオープニングでダイジェストなシーンが流れるなんて、
大河ドラマで初めて観た気がします。
音楽も最高ですね。サントラ出たらメインテーマを着信音にしたいですね。

thumb_IMG_1539_1024.jpg
真田昌幸が格好いいです。
この偉大な父が恐らく半分主人公なんでしょうね。

武田信玄の息子の武田勝頼
上杉謙信を継いだ上杉景勝
北条早雲からの北条氏政
という参考すべき親または師匠がいない2代目(または継いだもの)の
苦労というのも裏テーマなんでしょうか。

thumb_IMG_1538_1024.jpg
真田昌幸は帰る場所があり、
部下に受け入れられ。

thumb_IMG_1541_1024.jpg
武田勝頼は帰る場所がなく、
部下から拒否されてしまう。

この対比も三谷幸喜だなと思いました。

thumb_IMG_1540_1024.jpg
例の信長の野望からの勢力図の引用です。
この武将画像でゲーム化して欲しいですね。

thumb_IMG_1542_1024.jpg
確かに分かりやすいかも。
有働アナのナレーションも抑制が効いて、
とてもよかったですね。

第2話も楽しみです。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

スポンサーリンク