So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク

SuicaをApple Payに登録してみた [携帯]

Apple PayでのSuicaサービス:JR東日本Apple PayでのSuicaサービス:JR東日本

iPhone 7やApple Watch Series 2で電車に乗れる、買い物ができる、
そして簡単にチャージができる。

さらにSuicaアプリケーションに会員登録すると定期券やSuicaグリーン券、
東北・山形・秋田・北海道・上越・北陸新幹線のモバイルSuica特急券も買えます。

Apple PayとSuicaであなたの暮らしが変わります。

ついにiPhoneがおサイフケータイになる日が来ましたよ!

使い方の詳しい方法は、以下の公式サイトを見るとよいです。
iPhone 7やApple Watch Series 2でのSuicaの使い方はこちら
http://www.jreast.co.jp/appsuica/guide.pdf

というわけで、早速iPhone7にSuicaを登録してみました。
私はPASMOを普段利用しているので、Suicaを持っていません(^_^;
Suicaを持っている場合はiPhoneでApple Payを起動して、
Apple Payからカードを追加を選択して、
Suicaを選ぶと簡単に読み込めるらしいです。私はやってませんが(笑)

私がやった方法は、iPhone上でSuicaを発行して追加する方法です。
まずはSuicaアプリをダウンロードします。
Suicaを App Store でSuicaを App Store で

Suicaアプリを起動して、
Suica(無記名)、Suica(記名式)、Suica定期券のいずれかを発行できます。
私はSuica(記名式)を選択して発行しました。
この時にデポジットの500円はとられません。無料です。

Apple PayからSuicaを取り込むときにはデポジットの500円も取り込まれるようですね。
取り込んだSuicaを使用不可になるのでその為の処理のようです。

v995h7aSSzaNpFvjcVF6Xg_thumb_4a31.jpg
Apple PayにSuicaが登録されました。

Apple Payにクレジットカードを登録していると、
Apple Pay上でチャージが出来るようになります。
私の場合はこれまたApple Payに登録できるクレジットカード(ヨドバシカメラ)が、
なかったのでApple Pay上ではチャージができません。

でも安心です。
Suicaアプリ上でクレジットカードを追加できます。
Apple Payに登録できないクレジットカードでも
Suicaアプリには登録できます。
というわけで、ヨドバシカメラのクレジットカードを登録しました。

6rMX4grQRrKECDhril1ARA_thumb_4a47.jpg
登録後はSuicaアプリ上でチャージが可能です。
金額は500円〜1万円まで1000円単位でできます。
Suicaアプリでチャージに使用するのを登録したクレジットカードか
Apple Payを選択できます。

これでSuicaが残高不足の時に、
いちいち精算機でチャージしなくても、よくなりました。


iPhone7のSuicaですが、
iPhone7の電源がOFFの時は使用できません。
バッテリーには気をつけないと。

使用した感じですが、便利ですね。
リーダーの仕様で二通りの使い方になります。
改札、バスなどの交通系の場合は、
通常のSuicaと同じでタッチするだけ利用できます。
その際はiPhone7の上の部分にアンテナがあるので、
上の部分を当てる感じにします。

電子マネーの種類によって自動で切り替える場合、
または使用する電子マネーを選択するリーダーの場合は、
iPhone7をタッチしたあとに、Touch IDで認証してと画面に表示されるので、
Touch IDで認証します。

今のところ、改札、バス、セブンイレブン、NewDays、駅の自動販売機は、タッチのみ。
職場の自動販売機はTouch IDが必要でした。

Suicaアプリでチャージすると、
ヨドバシカメラのクレジットカードではヨドバシポイントが付くので、
これからは電子マネーをSuicaに集約しようかなと思います。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

スポンサーリンク