So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサーリンク

人間ドックでシステム解析 [雑記]

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_e38d.jpg
1日人間ドックでした。
人間ドック専門の病院での受診なので、
もともとシステムがしっかりとして、
いつも人の流れやオペレーションを感心して見ていました。

1年ぶりに来たのですが、(まぁ人間ドックだら当たり前かw)
今回はすごい刷新されていました。
まずは受付が銀行の窓口のようになっていて、
番号で呼ばれ、番号で処理されます。
確かに受付時間短縮されている。

受付が済んで、検診に行ったわけですが、
これまた中央受付なるものがあって、
そこが各検査に向けて人を割り振っていました。
前はベテランらしき看護師さんたちが、
それぞれの検査部門でここ空いているなどの
コンタクトをして人を割り振っていたのですが、
それをきちんとした担当を置いて、
その司令塔の人が完全に一人でさばいていました。
思わず見とれてしまいました。

見とれたついでに、昨年も気になったCT担当の看護師さん。
今年もいたので見とれて来ました(笑)
ショートカットでメガネで高身長、そして巨乳という私の個人的好みがどんぴしゃりで、
辛いバリウムも頑張って飲み干しましたよ。
ただ残念なのは指輪しているんですよね。残念w

というわけで、新しくなった病院は、
待ち時間が短縮されていて、かなり改善されていました。
カルテもバーコードで読み取って、
全て検査結果が電子カルテに集約するようになり、
その場で前回の結果と比較するなど、
すごい進化を遂げていました。

どんなコンサルとシステム屋が入ったのかが、
気になりました。
あと呼吸器系の装置のOSがWindowsXPだったのが、
すごく気になりました。

ただ個人情報保護的な観点なんでしょうか、
名前で呼ばないで、割り振られた番号で呼ばれるので、
囚人の気分が味わえました。
これに関して、私は囚人じゃないとクレームが来たら、
今度は仮の名前を与えられるようになるのですかね。
トムとかジョーとかね。和名だと勘違いするから。
それはそれで面白い世界になりそう。

その場で前回結果と比較してわかる結果として、
身長は1センチ伸び、視力は0.2ほど回復して、
ウエストは2センチ成長して、体重は2キロ成長していました。

その他の検査結果はどうなっているやら。。
ラーメンが食べられなくなるかも。。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

スポンサーリンク