So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク

アガリスクエンターテイメント「時をかける 稽古場2.0」を観て [演劇]

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4e9d.jpg
時をかける稽古場2.0 特設ページ – アガリスクエンターテイメント第23回公演『時をかける稽古場2.0』の特設ページ時をかける稽古場2.0 特設ページ – アガリスクエンターテイメント第23回公演『時をかける稽古場2.0』の特設ページ

あらすじ

超遅筆な脚本家率いる若手劇団「第六十三小隊」は、勝負をかけた公演を二週間後に控えながら、台本が1ページも無いという危機に瀕していた。

ある日、稽古場にて偶然タイムマシンを発見した劇団員達は起死回生の策を思いつく。

それは「稽古最終日まで行って、完成したあとの台本を取ってくる」というものだった…!


評価は、星4つです。
★★★★☆

初めて観る団体です。
初演の「時をかける稽古場」が話題になっていたので気になっていました。
Twitter上のTLでハッシュタグやフォロワーさんが褒めていたので、
観ることを決めました。

面白かった!
時のかけ方になるほどと唸りました。
そうきたかと!
ネタバレな感想しか書けないのが残念(笑)

「可能性」の物語は観た後に元気を貰えますね( ^ω^ )
それにしてタイムマシンがバミリとは!(笑
この発想は新しい!

笑って笑っていたら、まさか泣ける展開になるとはね。
ハマカワ役の人が印象に残りました。
シム役の人は好みでした。

次回公演も観に行こう!
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

スポンサーリンク