So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク

アガリスクエンターテイメント〜その企画、共謀につき〜『そして怒濤の伏線回収』を観て [演劇]

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_e834.jpg
アガリスクエンターテイメントアガリスクエンターテイメント

あらすじ

寂れた商店街の救済のために集められたのは、地元商店の若い世代や専門家たち。
対策を話し合うはずが、立場の違いゆえにぶつかり合い、人間関係で諍いが起こり、議論は紛糾、会議は脱線していく。
ところが、とある小さなキッカケで会はまとまりを見せ、皆の意見が集まることで一つの解決策が浮かびあがる。
そして、怒濤の伏線回収が始まった…!


pmQfoJ9oTl6bPpOHqTn66A_thumb_e845.jpg
時をかける稽古場からなので2回目の観劇。
予約特典のバッチも手に入れました。
次回公演も観に行きます!
面白かった!
終盤の盛り上がりで涙腺緩くなるのだけど、
そこからのバカ騒ぎでもう一騒動以上あるのがいいね。
仕事着のままで観劇した甲斐ありました。

伏線メモの紙があるのでメモを取ろうとしたが、最初の10分過ぎで断念。
物語の勢いに飲まれた。
味方なのにちょいちょい足を引っ張るアシスタントとか、
コンサルタントなのに商店街に出戻ったりと空中戦が激しかったな。

指摘されるまでパーサーとビッチが何もしてないとは気が付かなかったなw
私も仕事場では同じだけどw
何か結果を残したいものです。
それにしても笑った2時間。
きっと私のストレスも回収されたかもしれないが、それを証明することはできない。
でもストレスは回収された。

芸術チームはカタカナ語で分からず、
かたや抽象過ぎで分からずなのだが、
みな雰囲気で理解した風なのが日本人らしいですよね。

あと土門といえば個人的にはドモン(ガンダムファイター)です。
それにしても相変わらず眼鏡いいですね•̀.̫•́✧
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント


スポンサーリンク