So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク

『ブレードランナー2049』 を観て [映画]

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_e8f8.jpg
映画『ブレードランナー2049』 | オフィシャルサイト | ソニー・ピクチャーズ映画『ブレードランナー2049』 | オフィシャルサイト | ソニー・ピクチャーズ

前作から30年。
ハリソンフォードももちろん前作の役で出演。
ハリソンフォードは過去の作品の落とし前をつけるのが宿命なんですかね(笑)

前作はレプリカント(人造人間)と人間とは?
という人間とはを考えさせる内容でした。
人種というか人を超えた愛という物語だと思っていましたが、
今作のブレードランナー2049は、さらにレプリカントとの関係だけでなく、
人工知能との関係も取り上げられていて、この時代ならではのアクセントがついていました。
(前作と関係動画は絶対に見たほうがいいです)

人を殺したレプリカント。
人の命を助けるように命令された新しいレプリカント。
その制約を取られた新しいレプリカント。

レプリカントと人類の新しい関係を示しつつ、
人口知能が語った言葉は、プログラミングされたことなのか、
それとも進化した結果なのか。

それはまた30年後の続編に答えが出されるのだろう。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント


スポンサーリンク