So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
スポンサーリンク

ソフトバンク表参道店にて、Apple Watchを試着して予約してみた [パソコン・ネット]

Apple Watchの予約が4/10の16時1分からApple Storeで始まりました。
Apple Store店舗でなく、
Webで予約させる方法をAppleが奨励しているらしく、
Apple Storeでは実機を触った後でWebで予約させていたようです。

Apple Watch Sportsが約5万円、Apple Watchが約9万円ですから、
さすがに実物を見ないと予約できないと思って、
実物を触る為に予約しました。

Apple Watch | ソフトバンクモバイルApple Watch | ソフトバンクモバイル

ソフトバンクでは、銀座店と表参道店で実機を展示して、
さらに販売もしています。(現在は予約受付ですが)
というわけで、ソフトバンクのホームページから、
Apple Watchの試着を予約します。

指定した時間の10分前にお店に行く必要があります。
日曜日の14時頃に行ったのですが、
予約制の為なのか、混んでなく落ち着いて実機を見られました。

Appleからの店員さんもいるのか、
説明も聞けて、とても充実した試着でした。
一人3種類まで試着可能なので、
吟味して試着しました。

Apple Watch Sportsの42ミリを試着しました。
アルミのボディは軽かったですね。
でもボディがなんか安っぽい(笑)
時計でもGショックとかスウォッチのような、
ライトな感じを受けました。
Apple Watch Sportsは本当にSports向けという感じでしたね。

次にApple Watchの38ミリのミラネーゼループを試着しました。
38ミリって小さいですね。
Webでサイズを見た時は42ミリは大きいから、
38ミリにしようと思ったのですが、
実際に42ミリを付けてみると意外と小さいんですよね。
38ミリはそれよりもっと小さい。
女性でも42ミリはありだと思うサイズです。
あとミラネーゼループは、金属を感じません。
あの精度は凄いですね。

これはやっぱり実機を見て正解です。

あとステンレス製の質感は、
高級時計と遜色ないので、
普通に時計としてありだと思います。
そこはAppleの力を感じました。

Apple - Apple Watch - ステンレススチールケースとブラックレザーループApple - Apple Watch - ステンレススチールケースとブラックレザーループ

最後は本命のApple Watchの42ミリ ブラックレザーループを試着しました。
バンドの部分が普通の時計と違って、
マグネットでくっつくタイプです。
皮なのですが、とてもなめらかでした。
そしてこれも実機ならではですが、
バンドのサイズをLサイズと考えていましたが、
実機のMサイズでちょうどよかったです。
Lサイズだと少し大きかったですね。
やっぱり実機で試着するのは大事ですね。
これ以外とサイズ合わないとか38ミリは小さいとか、
色々と不満を抱える人が増える予感がします。

持ち時間が30分なのですが、
私の試着は20分で終わりました。
その後は地下で予約受付です。
ソフトバンクで且つiPhone5移行を契約している人は、
分割払いが可能です。(分割手数料なし)
要はiPhoneと同じ分割方式のようです。

実機はいつ来るのかなと。
たぶん6月でしょうね。

実機で色々と操作しました。
スタンドアローンで動きませんし、
iPhoneがあることが前提ですが、
可能性を凄く感じる端末でしたね。
やっぱりアプリ側でどんな発想が出てくるかが、
勝負所だと思います。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

スポンサーリンク