So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク

Sun-mallstudio produce『シンクロニシティ2018∞』を観て [演劇]

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_55b3.jpg
https://www.sun-mallstudio2018.com
2018年2月14日、バレンタインデー。
新宿区中落合の住宅街にある、やる気のないコンビニ・二又商店。
いつものように客のまばらな店内でアルバイトの二人がダラダラとラジオを聴きながら過ごしていると、唐突にコンビニ強盗事件が発生!?
偶然コンビニに居合わせた人々は、否応なく人質となってしまう。
その人質の中にはネットで人気急上昇中の16歳のアイドルタレントまで居た!
しかし、すぐさま周囲を警察やマスコミに囲まれて、犯人は窮地に追い込まれる。
自首しようとする犯人だったが、人質になった人々から犯人の意思を無視したとんでもない計画が持ち上がり…。
やがてこのコンビニ強盗が想像を絶する事件へと変貌してゆく…。


毎年、観劇始めはSun-mallstudio produceと決まってきました。

シンクロしていくところは鳥肌が立ちました。
初演版を見てるのですが、ストーリー全く忘れていて、
でも中国人風水師のことは思い出せました。
初演も今回も強烈でしたね。
尻出しで今回が勝ちかなw
(初演はいかにもインチキ中国人でしたが、
今回は地に足がついた感じの中国人でしたね)

本作品は、タイゾー倶楽部というか、私的にはノマド的な作品と感じました。
どこか懐かしさを感じ、富沢さんの語り口が心地よくもあった。

そしてファティマの予言は本物であり、第3の予言は秘密のままなのが真実で怖い…
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント


スポンサーリンク